Jul 30, 2019

19年のセドナはスピリチュアルの扉を全開にしに行きます


こんにちは、2年連続でセドナに行ってる福地真也です。

 

17年10月

18年10月

 

そして19年10月にセドナに行くことを決めました!!

 

 

今回のテーマは壮大です!!

 

スピリチュアルゲートをバッコーン!!と開きに行きます!!

 

 

 

セドナの上空にはポータルがあるといわれています。

ついでに言うとセドナにはUFOの基地があり、17年に実際に目撃しております。

距離でいうと地上から50メートル〜100メートルくらいの距離で明るい物体が飛行機よりは早く、でも流れ星よりは遅いスピードで頭上を横切りました。でもすぐにこちらに見られてるのを察知したのか、『雲も山もなぁんにもないポイント』でふわっとその存在を消しました。

雲に隠れたならまだしも、山で見えなくなったならまだしも、何にもないところで急に消えたのにはとてもビックリしました!!

 

 

(方角的にはこの奥の方に行ったと思われる)

(ちなみに写真のはウォルトディズニーが愛していたサンダーマウンテンであり、ディズニーランドのビックサンダーマウンテンのモデルの山です)

 

 

 

なのでその消えた付近の上空にポータルがあるんだろうなぁ♪という感じです。

 

 

 

ちなみにチャネリングで世界でもトップクラスに有名なダリル・アンカさん、つまりバシャールですね。

そのバシャールがいるところも実はセドナの上空とのこと♪

 

 

まさかバシャールの宇宙船を見た、ってわけではないだろうし(実際はわかんないけど)、バシャールからのコンタクトとも思わないけど(ダリルさんがいるから)、あれがファーストコンタクトでしたね♪

 

 

 

ポータルがあるだけではなく、

セドナ自体がヴォルテックス(vortex)なので、スピリチュアルな能力が開花する人は珍しくないんです。

何人もその後の人生が不思議に包まれ、第6感全開になり、っていうのをこの目で目撃しております。

 

 

 

※ヴォルテックスとは、日本でいうパワースポットみたいなニュアンスの場です。ただ日本のパワースポットと違うのは(自分の体感含めて)、地球から湧き出すエネルギー、宇宙から地球に送られてくるエネルギーの事です

 

 

 

それで、スピリチュアルな能力が開花する人もいれば、しない人もいる。

 

この差ってなんなんだろう?と考えてみた結果「まだ開花する段階ではなかった」「開花の仕方が違った」の二つに代表されるのかなぁ?なんて思ってます。

 

 

「まだ開花する段階ではなかった」というのは、種まきの状態だった。って事であり、芽が出てきたばっか、という状態だったので、あまり感じられず(でもカラダは素直なので絶対感じてるんだけどねー、認知・認識できてないだけで、氣付いてないだけの状態)、実感がわかない場合が多いのかな、と。

この場合の人は、帰国後に自分自身で高エネルギーな場所、パワースポットや神社に行って儀式的な事を何回かやってくと確実に開花できる状態になるよ。

 

 

「開花の仕方が違った」というのは、そのまんまの意味。ただ山に登ったり、ヴォルテックスに行くだけじゃなく、そこで瞑想なりをしてこじ開ける必要があった。でも、こじ開けたら危険かなぁー?なんて判断してたから、こじ開けるのではなく、そっと待つ。というスタンスを2年間やってきたけど。。。

 

 

 

19年はこじ開けます!!!!

 

 

 

理由は、こじ開けてスピリチュアルな能力全開で日本で活動してほしいから!!!

じゃないと、いい加減日本、変な方向に舵が切られてるから、切り直しが必要であるのと同時に、別のパラレルワールドを創れる人を増やしたいから!!!

 

 

 

もしかしたら、別のパラレルワールドを創ったメンバーが目撃したUFOみたいに地球が本氣でやばくなった時にふわっとこの世界から消えて、別の世界へ移動しちゃったりしてね♪

(嘘だと思うでしょ?信じられないでしょ? でもいいの。勝手にそんな現実、世界を夢見てるバカやろうなんで♪(真実・事実関係なくロマンを持って損なし!))

 

 

 

で、こじ開けるってのの成功率は100%じゃないです。

でも、かなりの高確率で成功すると睨んでます♪

 

 

ポイントは「脳波」「座標軸(ポイント)」「時間の流れ(時間軸のポイント)」

 

脳波は全然大丈夫!!がっつり指導するから。

渡航前と現地でも。

 

座標軸ってのは実は毎年、微妙にずれてね?って感じてんだけどさ、でも、そんなにビックリするほどのずれじゃないから、去年のポイントに行けば、あとはエネルギーのダウンジング的に手と肌で感じながら、現地で探します。

 

 

問題は時間の流れよ!!!

ちょうどそのポイントの流れが来てたらいいけどさ。

 

 

だから19年も自分が知ってる10月に行くわけ♪

 

 

だから結構な高確率でうまく行くと思うんだよね♪

 

 

 

 

それで、うまく行ってポータルの先の方々に氣に入られる、って表現なのかはわかんないけど、選ばれたら『おめでとうございます。人生激変コースのスタートです』

 

 

チャネラーになっちゃう人もいるかもしんないよね。

毎年4人で行ってるから分母がまだまだ少ないからあれだけど、これ、10人とかで行ったら、そりゃその中の誰かがマジなチャネラーとかになっちゃうかもだしね。

 

 

でもそんな時って一番候補じゃなさそうな人がなるんだろうなぁ♪なんて未来予測☆

(私はそうなりたいけど、きっと無理!って人が一番の候補だったり〜)

 

 

 

はい。

こんなテーマで行きますので!!!

全員で能力全開にしちゃおうよ!!!

 

 

 

☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★

 

 

そしてテーマは一つじゃないんです。

もう一つテーマを考えてて、それが

 

『美意識、アートセンスを磨く』です。

 

 

これからの日本で確実に必要になる能力は「美意識」「アートセンス」です。

これは絶対に!!!です。

100%必要になります。

 

 

 

これからは「論理」「理性」などの時代ではなく『感性』『直感』の時代です。

 

 

どうやったら美意識を磨けるのか?アートセンスはどうやって身に付けるのか?

 

それは情報量だと思います。

 

 

情報が少ない人は美しいものを見ても、何が美しいか理解できなかったりするんじゃないのかな?

是非自然に生えてる広葉樹を一度見てみてください。

その美しさにビックリしますよ!!!

 

でも、1本の広葉樹を見ても美しいと感じないかもしれません。

その場合は神社に行ってみてください

実に美しい造形美を堪能できると思います。

 

 

 

だから圧倒的な情報量を脳内にストックするために必要な場所が『セドナ』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

めちゃくちゃ美しくないですか!?

 

 

これ、写真じゃなく、実際に行ってみて、自分の目で見ないと行けません。

写真でも美しいけど、必要なのは写真に写ってない範囲だったり、もっと寄って見る事だったり、とリアルじゃないと観測できない部分に美しさが隠されています。

 

 

 

いやいや美意識いる〜???

って疑問を持つ人も多いと思うけど、めっちゃいるよ!!

 

 

なぜなら美意識が高い人は自然とめちゃくちゃ触れ合ってるので、

「不自然」にも敏感になるの!

 

不自然に氣付いちゃったら『失敗する方法論は選べない』

 

失敗だけは100%のロジカルで説明できるから、失敗を避けることが出来るようになるし、

どうやったら美しいか?を考えてお仕事をするようになるので、

美しいものには人は基本美しいと感じれるので(再現できなくても)、人が集まる環境を創り上げる事も出来るようになります。

 

 

自分の人生も、未来も、世界も、全てをクリエイトできない人には未来はない。

(ってのは言い過ぎじゃなく、本当にそうなってくるから!!)

 

 

だから圧倒的美しさを誇る『セドナ』なんですよ!!!

 

世界でもほとんどないよ。

自然が奏でる極限の美しさが備わりつつ、ポータルやヴォルテックスが同時に存在する場所は。

 

 

 

だから、行くんです!

行っとくべきなんです!!

 

セドナに!!!

 

 

 

それでは内容をお話ししますね。

 

 

 

 

セドナ:スピリチュアルゲートを全開にし、美しい未来をクリエイト

 

 

日程:

出発 10月6日羽田空港発 − 午後便(成田発に変更する可能性もゼロではないです(羽田超濃厚))

帰国 10月13日羽田空港着 − 遅くない午後着予定(成田発に変更する可能性もゼロではないです(羽田超濃厚))

 

 

 

現地でのスケジュール

1日目 午後に最寄り空港着、それから車で移動しセドナへ

    1日目は移動で終わります(早めに着いたらスーパーへ水などを買いに行きます)

 

------2日目からは予定であり、確定ではなく、現地の状況などで微調整しますので、仮のスケジュールとして捉えてください------

(2日目に行く予定の場所を4日目に行ったり、とかって調整)

 

 

 

2日目 ボイントンキャニオン(4大ヴォルテックス)

    サンダーマウンテン

 

 

 

 

 

 

3日目 アンテロープキャニオン 

 

 

 

 

4日目 モニュメントバレー

 

 

 

 

5日目 ベルロック(4大ヴォルテックス)

   エアポートメサ(4大ヴォルテックス)

   ホーリークロスチャペル

 

 

 

 

 

6日目 カセドラルロック

 

 

 

 

 

という流れの6泊8日の旅になります。

 

 

2年連続行って、このコースがベターだと感じてます。

 

 

 

スケジュールには記載してませんが、

お土産を買う時間なども結構ありますのでご安心を♪

 

 

それと希望者のみになるけど、

インディアンの儀式も受けに行きます。

(スウェットロッジ)

(生まれ変わりの儀式で、18年に受けたけどもうマジに最高でした!!)

 

 

 

 

参加費:

450,000円

(宿泊費・航空券代込み)

 

別途必要になるのが食費・お土産代・儀式代

 

現金は5万円をUSドルに両替して持ってけば基本足ります。

お土産を大量に買ったり、少し値がはるものを買ったら足りなくなるかもなので、その時はカードを使うと良いかと。

 

 

※ツアー会社のツアーと比較してみたけど、あんまり変わんなかった。

逆に同じことをやろうとするとツアーで行った方が高くつくかも。

 

 

※参加費の中にはアンテロープキャニオンやモニュメントバレーまでの移動や現地住民のガイド料も込みです。

(超大移動なんだよー) 

 

 

 

最低催行人数 2名

 

定員5名

 

 

 

申し込み締切日

1次締切 8月15日

 

2次締切 8月31日

(航空券の関係などで参加費が少し割高になる可能性もほんの少しあり)(あくまでも可能性の話です)

 

3次締切 9月10日

(航空券の関係などで参加費が少し割高になる可能性もあり)(あくまでも可能性の話です)

 

 

最終締切 9月30日(同じ便の航空券がすでにない可能性があるので、その場合はお断りさせていただきます)

 

 

 

 

 

 

はい、最後に。

 

ヴォルテックスはヴォルテックスでも、本当にエネルギーが強いヴォルテックスというピンポイントの場所もいくつかあります。

福地真也はその情報に頼りつつ、その日その時一番のヴォルテックスを探し当て、みんなをお連れします♪

 

 

 

他ではない体験をあなたに。

 

 

一緒にセドナを巡れる事を願っております。

 

 

 

 

お申し込みはこちら

https://ws.formzu.net/fgen/S50290047/

 

 

 

Facebook Comments

Posted in ツアー系No Comments » 

関連記事