Feb 7, 2019

2月の最強開運日のパワーを味方につける遠隔氣功


こんにちは、日本全国の地方や田舎に元氣があると最高に嬉しくなっちゃう福地真也です♪

 

地方や田舎が元氣になるのには当たり前ですが

そこに住んでる方々の元氣が必要になるんだけど、

その方々が元氣になるには『未來』が必要だな、と感じていて

その未來ってのは『アイデア』であり『エンターテイメント』であり『自然』

そこのお手伝いもしたいから日々、情報収集とエンターテイメントと自然を肌で感じる努力をしております☆

 

 

 

それで、本題です。

 

 

2019年は18年ほどの超最強開運日ってのが特になく、

その代わりに最強開運日が少し多めにあります。

 

 

その一発目が2月10日です。

 

 

この日は「天赦日+寅の日」という最強開運日です。

 

そしてその前日の9日は「一粒万倍日+大安」という開運日。

 

 

さらに!!!

11日は建国記念の日なのです♪

 

 

9日10日11日の3日間は春の開運連日なのです!!!

 

 

 

そこで、この3日間で遠隔氣功を開催いたします。

 

 

この3日間は凄く特別で

立春以降のエネルギー元年後初の開運日なんです☆

 

 

ここを抑えずに19年の運開きができるか!!?ってくらい重要です。

 

 

 

 

 

まず、何を持って開運日か?ってのをお話しします。

 

天赦日:

天赦日とは、この日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、「最上の大吉日」である。そのため、天赦日にのみ「万(よろづ)よし」とも注記される。

天赦日は季節と日の干支で決まり、年に5回または6回ある。

*結婚、開業、引っ越し、宝くじの購入に最適日

*不成就日以外の悪日を打ち消します

Wikipediaより

 

 

一粒万倍日:

「一粒万倍」とは、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味である。

一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされる。

但し、借金をしたり人から物を借りたりすることは苦労の種が万倍になるので凶とされる。

一粒万倍日は数が多いことから、他の暦注と重なる場合がある。その場合、吉日と重なったら一粒万倍日の効果が倍増し、凶日と重なったら半減するという。

*新しいことを始めるのに最適な日

Wikipediaより

 

 

寅の日:

虎は「千里行って千里戻る」ということから,この日は旅立ちに良いとされます。

そして、「お金を使っても戻ってきてくれる」という意味があります。

虎の縞模様は、金運の象徴と言われていますから、お財布を買う、新調する、金運を上げるには大変効果的です。

*結婚、葬儀は不向きな日

 

 

 

となっているので10日だけは確実に抑えたいところ♪

 

と言いつつ建国記念の日の方が日本人としては大事だと思っております。

(新嘗祭ほどではないけど)

 

 

 

2月の最強開運日のパワーを味方につける遠隔氣功

 

 

日程:

2月9日10日11日

 

 

コース:
 
Aコース
2月9日 一粒万倍日+大安の遠隔氣功
23時から15分間
 
Bコース
2月10日天赦日+寅の日の遠隔氣功
23時から15分間
 
Cコース
2月11日建国記念の日の遠隔氣功
23時から15分間
 
Dコース
全日程 30分間遠隔氣功
23時から30分間
 
Eコース
全日程60分間遠隔氣功&大祓え遠隔氣功
23時から60分間
 
 
 
 
参加費:
今回立春後の開運連日というとても大切な刻なので
多くの方へ参加してほしいと思っております。
なので受けやすい参加費に設定させていただきました♪
 
 
 
A.B.Cコース
各3,000円(税込)
 
Dコース 
10,000円(税込)
 
Eコース
30,000円(税込)
 
 
 
※間に合わない場合お振込は後払い可能です
 
 
※Eコースの方へはもしかしたら12日と13日も遠隔をさせていただく可能性があります。
その場合、日本の建国に尽力した日本武尊のエネルギーをお送りさせていただきます!
(武蔵御嶽神社から)
(行けなくてもそこのエネルギーを送ります♪)
 
 
 
 
お申し込みはこちらのフォームから
 
 
Facebook Comments

関連記事