Dec 25, 2017

暗号通貨で目指すミリオネア


【クリスマスプレゼント:ミリオネア計画】


とんでもないクリスマスプレゼントを贈らせて頂こうかと思います。
 
それは前から言ってる暗号通貨・仮想通貨の一つであるTcoin TCNというコインの情報です。
 
このコインの何が凄いのか?と云いますと
まず、Tcoin TCNを発行してる Trade by Trade社という会社が
Trade by Tradeという取引所を開設しちゃいました!

 

日本人に馴染みがあるコインチェックやビットフライヤーと同じ取引所という場所です。

 

13種類ものコインを扱ってるコインチェック。
13種類でもまぁまぁ多いな!と感じますが Trade by Tradeでは、現段階で
『60種類』ものコインを扱います。

 

しかも今後はさらに増えるそうです。
 


 
 
また、2018年の中旬には未来銀行と呼ばれてる暗号通貨の銀行も作っちゃうんです!!
(すでにライセンス取得)
 

わかりますか?
Trade by Tradeという取引所を持ってるTrade by Trade社、
銀行を持つ Trade by Trade社。
 
その基軸通貨になるのがTcoin TCNというコインです。
 
 
そのTcoin TCNですが年内はプレセールになるので
1コイン$6で購入できます。
 
 
ただし、1コインからでも購入できますが
1コインだとなんの美味しさもないので
最低でも110コインの購入を勧めています。
 

 


『なぜに110コインなのか?』

 


 
このTrade by Trad社は独自のAIを持ってて、そのAIを使ったトレードをしてるTCC(Trade Coin Club)という40万以上の会員数を誇る組織を持っています。
 
そのトレードをするのには3つのコースがあり、
一つ目はアプレンティス(1〜99枚)
二つ目はトレーダー(100〜999枚)
三つ目はシニアトレーダー(1000枚以上)

それでトレーダー以上だとしっかりと稼げるというデータを持ってるので110コインなんです。
 
 
先日シニアトレーダーだといくらくらい利益が出るのか?
という取らぬ狸の皮算用をしてみました。
 

 現在たったの$6で購入できるTcoinですが将来的に$100は余裕で超えると思われます。
(最低で$100)

 

手数料を引かれても1年間の運用が終わる時には
約2900枚も手元に残ります。
 


2900枚×$100=$290000
日本円にしてみるなら、$1が113円で計算したところ
32,770,000円になります。
(あくまでも取らぬ狸の皮算用ではございますが)
 
 
 
では今回はトレーダーだといくらになるのか?を計算してみようと思います。

251×$100=$25100
日本円にしてみるなら、$1が113円で計算したところ
2,836,300円です。
 

 


 
 
ここで過去のデータもみてみます。

 

2016年12月のBTCの価格は約10万円でした。
それが1年間で約22倍まで上がりました。

 

2016年12月のETCの価格は約900円でした。
それが1年間で約100倍まで上がりました。

 

2016年12月のLISKの価格は約16円でした。
それが1年間で約187倍まで上がりました。

 

2016年12月のXRPの価格は約1円でした。
それが1年間で約140倍まで上がりました。
 


 
普通にこれから日本の取引所でコインを買ったとしても
せいぜい10倍になったらめっけもんです。

 


BCHも来年4倍にはなると言われています。
 


ただ、、、、
BCHは30万円以上します。
そんなBCHを一体いくら買えますか!?
予算が15万だったら0.5BCHです。

その0.5BCHが来年4倍になっても60万円で45万しか増えません。

でも同じ15万円ならTcoin TCNなら約200枚も購入できます。

しかも4倍レベルじゃなく最低でも16倍!!

 
 
15万円かける16は?
240万円です。
 
 
 
情報とはこうやって活かすものだと認識しております。
 
 


 
 
では、なぜにTcoin TCNの価値が上がるのか?
というのも解説してみます。

 
すでにTrade by Trad社は会員数を42万人も持っています。
その42万人のうち数割は人の心理でプレセールが終わった後に価値に気づき買い始めます。

 

さらにTrade by Tradeという取引所での基軸通貨がTcoin TCNになります。
  


 

『これが何を意味するのか?』
 

 

コインチェックやビットフライヤーの基軸通貨が日本円です。
安かった時のLISKや安かった時のXRPを買うにもまず日本円が必要です(日本人ゆえに日本円は持ってたけど)。
 

ここで、Trade by Trad取引所でしか扱ってない安い時のLISKみたいな通貨があったらその人はどうするか!?
 

 

はい!Tcoin TCNをまず買います。
もちろんレートは米ドル(その人の国の法貨)になります。
要は今は高いBTCですが、
現状のTcoin TCNみたく、1コインが$6みたいな感じになり、その時のTcoin TCNの価格を出せる人はいくらでも欲しがります。

 

 
さらに簡単に云うと
例えばGGGというコインがあったとします。
そのコインを買うのに15円かかるとします。
でもそのGGGを買えるのはTcoin TCNだけです。
そしてその時のTcoin TCNの価格は1コイン10,000円です。
つまり1Tcoin TCNあるとGGGコインを約666枚購入できるんです。
要は10,000円という現金を持ってる人はGGGを買うのに1Tcoin必要なので、交換しますよね?
日本円とTcoin TCNを!

 

そんな事が起きるのでTcoin TCNの価値はどんどん上がっていきます。

 

 

もちろん発行枚数の上限があるので
さらに価値が上がります。
 
 
 

 

 

そして先ほども書いたようにTrade by Trade社は未来銀行と呼ばれてる暗号通貨の銀行を2018年中旬に作ります。

取引所があり、銀行も持ってる企業が発行するトークンがTcoin TCNなんです。
 
 

 


 
まだ、未来の価値にピンときてない人もいると思いますが、
1年前の今日、ビットコインをピンときてた方はいらっしゃいますか?

 

もしその時にピンときてたのなら今現在億万長者になれてたかもしれません!!

 

 
その次のチャンスがTcoin TCNだと感じております!
 
 


 
 
ここでよく聞く昔話を一つ。
「いやー実はBTCが10万円の時に話もらってるんですよー。買っておけば22倍になってたんですよね!」

 

はい。
これと似たような事がTcoin TCNでも起きます。
 


 
年内(29日の15時までに)、日本円を動かせる方は是非、
このチャンスを逃さずに掴んでください!!

 

チャンスの女神の前髪を是非掴んでください!!! 
 
 
 


 
そのくらい福地真也はこのTcoin TCNに可能性を感じています♪

Tcoin TCNは我々のタイタニックではなく、ノアの箱舟になると福地真也は信じています。
 

 


 
ご興味ある方はご連絡ください。

https://ws.formzu.net/fgen/S58571008/

(ご連絡はこちらのフォームから)

 


 

※投資したい方はBTC建で計算されるがゆえに
その時のBTCのレートで購入することになります。
現在110枚購入するのに0.053BTC必要です。

 

ただ、0.1BTCからやれる人の方がスムーズな流れになります。(システム上の問題で)
ちなみに0.1BTCだと約205枚ほど購入できます。

Facebook Comments

関連記事