Oct 23, 2014

事業主に必要な「嫌われる勇気」


 

【事業主に必要な「嫌われる勇気」】

 

最近はやりの本「嫌われる勇気」。

ここではこの本の内容は一切関係ない話しをしますが、事業主、とくにインストラクターの方は「嫌われる勇気」ってのが必要ですね。

 

 

要は個性を出せという事なのですが。

 


言いたい事は言う!

 


他に合わせる事だけ言ってたら超つまんない人になるだろうし、他の人となんら変わらない。

 

 

で、「嫌われる勇気」をほんの少し出すわけですな。


そうやって勇気を出して発言すると当然のように嫌われるわけです!
でも1%ぐらいの人は超好きになってくれるわけで。

 

 

 

というより100%の人に好きになってもらう事は不可能でしょ?
いくら八方美人になっても無理だと思うし、福地が1番尊敬してる『釈迦』だって全員に好かれてたわけじゃないし、キリストだってそう。

 

 

全員の心に響かせるのははなから無理とは思いたくないけどかなりの確率で厳しいわけだ。

 

 

だから全員とか大勢って考えをきれいさっぱり捨てるのね。

 

 

そこでスタイルとしては「俺はそう思うけどな!」って考えを間違ってもいいから発信する!ぐらいのスタイルね。

もうAJスタイルズね(こんな感じに適当な事も書いちゃうとかね!)

 

AJスタイルズ

 

 

でもそこに共感キュピーンな方が絶対現れるんだよね!

 

 

 

どうしてもさ、間違いたくないからって心理で言いたい事も言えない、って状況になりがちだけどさ、言いたい事ぐらい言わんと結局誰の心にも響かない事業主になっちゃうよね。

 

 

そんな事業主って食っていけないっしょ!
(これも主観:言いたい事は言う)

 

 

だからさ、好きに発信したらいいと思うんだよね。
(炎上しても自己責任で!!!)

 

 

って事で最後に言いたい事言って終わりますね♪

福地は女の子と子供が大好きです!

 

Facebook Comments

関連記事